アレクサンダー・エイモス(Alexander Amosu)が80時間以上かけて仕立てた7万ポンド(約1000万円)の最高級スーツ

アレクサンダー・エイモス(Alexander Amosu)が80時間以上かけて仕立てた7万ポンド(約1000万円)の最高級スーツのページを説明

スポンサードリンク
記事

2009年04月28日

アレクサンダー・エイモス(Alexander Amosu)が80時間以上かけて仕立てた7万ポンド(約1000万円)の最高級スーツ

人気のファッションブログランキング

以前ダイヤモンドをあしらった携帯電話を発表して話題となった、ロンドンのデザイナー「アレクサンダー・エイモス(Alexander Amosu)」。彼が手掛けた世界で最も高価なスーツが販売されたと、フォーブス紙が発表したようです。

80時間以上かけて仕立てられたスーツの価格は、なんと7万ポンド(およそ1,000万円)!! ロンドンで開かれるパーティーの場にて購入者の手に渡るらしいのですが、その人物の名前などの詳細は明らかにされていない模様。

ちなみにこちらのスーツ、ビキューナと北極圏に生息するジャコウ牛の毛キヴィックという2つの最高級原毛をメインに、パシュミナをバランスよくミックスした「ヴァンキッシュII(Vanquish II)」と呼ばれる生地で仕立てられ、さらに18金とダイヤモンドを敷き詰めたボタンが9個ついているとか。

英『テレグラフ』紙によれば、アレクサンダー・エイモスは「私のブランドのスーツを買うことは究極の贅沢だ」とコメントしているそうですが、ちょっとトゥーマッチな感じも…。

しかし、10万円のスーツの100倍ですから、単純に考えるなら平均所得の100倍以上稼ぐ大富豪にとっては、普通なのかもしれませんね。

via:Cluster

ヴァンキッシュII (Vanquish II)と呼ばれる生地まで開発し、ボタンはゴールド、ダイヤモンド。。。。
おまけに価格は1000万。
年間300着しかつくれない。。。

ロンドンで開催されるパーティーで民間バイヤーに渡るとのことですが、詳細は明かされていません。

どんあ高価なものにも購入者はいるんですね。
このスーツ購入者には、1時間プライベート・ジェットツアーや、1年間無料の資産マネジメント、24時間体制のコンシェルジュ・サービスなどの特典も盛りだくさん。

画像は1000万スーツとアレクサンダー・エイモス(Alexander Amosu)
スーツ.jpgamosu.jpg


TAMでした。


人気のファッションブログランキング



posted by 運営者 TAM at 14:52 | Comment(0) | ファッションニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TAMのオススメ記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。