H&MからのHIV・エイズ予防へのメッセージ

H&MからのHIV・エイズ予防へのメッセージのページを説明

スポンサードリンク
記事

2009年05月21日

H&MからのHIV・エイズ予防へのメッセージ

人気のファッションブログランキング

最近は、ファストファッションの話ばかりですね、ブームとは恐ろしいものです。

今回はH&Mが2回目となる
『Fashin Against AIDS(ファッション・アゲンスト・エイズ)』を
発表しました。

これは、HIV/エイズに対する意識の向上と、対策プロジェクトへの資金創出を目的に行っているプロジェクト。


今回、参加するのはバーレスク・ダンサーの
ディータ・ヴォン・ティース(Dita Von Teese)、
シンガーのシンディ・ローパー(Cyndi Lauper)
ケイティ・ペリー(Katy Perry)
イギリス人シンガー、エステル(Estelle)、
フランス人シンガー?ラッパー?、イェール(Yelle)
ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)とN.E.R.D、
オノ・ヨーコ、
元Molokoのヴォーカルのロイシーン・マーフィー(Roisin Murphy)、
などが参加し、原宿店にて5月28日に
100%オーガニックコットンを使用したTシャツ、Tシャツドレス、タンクトップ、 ボディースーツの4型を発売予定。

この売上総額の25%が寄付される。
前回の第一回目の取り組みでは約1億8700万円を越える寄付になった。


H&Mデザイン責任者、アン・ソフィー・ヨハンソンは
コラボ商品のデザインについて

「白や原色、グラフィティ風プリントをふんだんに使ったデザインすべてに80年代のフィーリングがあふれています。ガールズはショート・スカートや着古したデニム、大きめのアクセサリーと、また、ボーイズはカラーデニムやロールアップ・チノパンツとコーディネートすれば、そのフィーリングがさらに高まります。エイズと闘うことはとても大切なことです。私たちは、このコレクションに携わった一人ひとりのセレブリティの情熱と献身に非常に感銘を受けました。」

と、コメントしています。

そして、5月27日(水)に行なわれる
H&M原宿での完全招待制イベント
「FASHION AGAINST AIDS WITH KATY PERRY」に
ケイティ・ペリー(Katy Perry)が出演する。

このイベントはH&Mモバイル・サイト(mobile.hm.com)から
50名が特別招待されここから応募するだけでいいというシンプルなもの。

5月27日のケイティ・ペリー(Katy Perry)のライブはhm.comから生中継される模様。

h&maids.jpg



TAMでした。


人気のファッションブログランキング






posted by 運営者 TAM at 12:22 | Comment(0) | ファッションニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TAMのオススメ記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。